たったの30分の歯のエステ

歯のエステ
歯のエステは「定期メンテナンス」でもあります。

虫歯も歯周病も予防ができないと思われがちですが実は毎日の歯磨きと歯科医院での定期的なメンテナンスによって防ぐことが可能です。
また、定期メンテナンスをしていると虫歯や歯周病があったとしても早期発見することができるので治療範囲を最小限にすることができます。

その結果、虫歯や歯周病に限らずですが比較的簡単な治療で治すことができます。

虫歯や歯周病と考えるとできてから通院と考えがちですが「歯のエステ」と考えたらいかがでしょうか。

外見的な美容に関しては毎日メンテナンスをしているかもしれませんが意外とお口の中はそのままになっていませんか?

デート前やイベントなどのちょっとした前に予約を入れておくだけで歯本来の白さと清潔さを保つことができます。

お年を召された方の場合、口腔内の不衛生は誤嚥性 (ごえんせい)肺炎の原因ともなってしまいます。

健康のための栄養を取り入れるお口の中こそ、健康のために清潔を保ちましょう。

予防することでかかつけ医院を持ちましょう

歯のエステを行うことで予防の習慣がついてきます。その結果として、自然とかかりつけ医院ができます。かかりつけ医院のメリットは、あなたの口の中のことをよく理解していることです。
もし、急に痛みが出たとしてもあなたのことを知っているかかりつけ医院であれば、あなたの歯や歯茎の癖や治療状況なども把握しているため、痛みの原因も早期に特定することができます。
また、以前治療した部分であれば、様子見して良いのか、すぐに治療に行ったほうが良いのかの判断も容易です。

歯のエステの電話予約はこちら

なるべく削らない・抜かない治療

削らない・抜かない治療お口の状況と相談しながら、あなたが納得いく治療をご提供しています。削ってしまった歯や抜いてしまった歯は二度と元には戻らないため、なるべく削らない・抜かない治療方針を取っています。

例えば、歯がしみるときは疲労から知覚過敏になっている場合もあります。その場合、歯に問題があるわけではないのであえて治療はしないこともあります。
もしかしたら、虫歯になっていて痛みを感じていること場合もあるのでそういうときは治療をしたほうが良いケースもあります。当クリニックでは、様子見をしても問題なさそうな時は、無駄に歯を削りません。
お口の中の状況と相談しながら、あなたが納得のいく治療法を一緒に選んでいきます。安心してご来院ください。

歯周病でグラグラになった歯はインプラント?

歯周病は原因を改善することで抜かずにすむこともあります。歯周病とは、骨を溶かしてしまう病気のことを言います。お客様からの相談事項で他の医院から重度の歯周病で歯がグラグラしている場合、「抜歯してインプラントにしたほうが良い」とすすめられるケースをよく聞きます。歯周病は骨を溶かす病気でもあるのでその土台となる骨がなくなってしまえば、インプラントしたとしても脆い歯になってしまいます。まずは根管治療をすることで改善することもあるのでなるべく歯を抜かないと治療ができる方法をご提案していきます。

オピアンキャリアーメソッド

オピアンキャリアーメソッドとは、根管充填法です。複雑な形をした根管にも対応できる治療法で、その治療成績には定評があります。しかしながら、どんなに良い根管充填を行ったとしても、その前段階である根管治療が不十分であれば意味はありません。

当クリニックの院長は、長年根管治療を大切に考えるドクターについてアシスタントをしておりました 。このような経験から、当クリニックは根管治療を重視、必要であればやり直してオピアンキャリアーメソッドで丁寧に充填いたしております。

歯周病には歯のエステが有効

歯周病は一度なってしまうと完治させることの難しい病気ですが症状を和らげたり、進行を抑えたりすることはさほど難しいことではありません。そのためにも「歯のエステ」が大事になってきます。
常にお口の中を清潔にしておくことが重要です。毎日の歯磨きだけでは落ちない汚れ(歯石)やバイ菌があるので是非、「歯のエステ」を試してみてください。

歯のエステの電話予約はこちら

全身のバランスを考えた審美歯科

審美歯科全身のバランスを考える審美歯科というのは位置がずれている前歯をセラミックなどで美しく整えたときに、ただ歯の位置を整えるだけでないのです。つまり、歯茎の位置まで合わせなければ見た目のバランスがおかしくなってしまいます。また、モデルのように身長が高く細身の患者様の前歯を整える場合には、少しだけ細長く作ることで、笑った時に全身のバランスが良くなるのです。

このようにただ、見た目のみの銀歯を白い歯に変えることは、当クリニックでは審美歯科治療と考えておりません。

当クリニックの考える審美歯科治療とは、全身のバランスを考えたうえで口元を美しくすることです。

院長自ら技工士に細かいオーダー

患者様のご要望やお口の状況などによって院長だけでは判断が難しい場合には、技工士をクリニックに呼びます。技工士と一緒に、患者様にとって良いバランスの歯を作り上げていきますので、安心してお任せください。

審美歯科の電話予約はこちら

PAGE TOP